Log of a little bird.

徒然なるままに日々の活動を綴ります

なつやすみ〜後編〜

目次 -mokuji-

 前書き -maegaki-

 ご無沙汰しております。

前回の投稿からひと月ちょっとですが、夏休みももう最終コーナーどころかゴール手前くらいになりましたので、ここらで夏休みの総括をしていきたいと思います。

近況 -recent events-

前回の投稿から現時点までに起こったイベントを述べてきます。

なんと、小学校以来の友達が東京に遊びに来てくれました。

 色々懐かしい話をしながら気ままに東京を練り歩き、とても心安らぐ時間が送れました。

彼は今、名古屋大学に通っていてアルティメットの部活に励んでいるらしいです。

ぱっと見ウェイになってて正直驚いたのですが、めちゃくちゃ謙虚な彼のキャラは昔からブレてなくて、見た目は変わっても人間芯の部分は変わらないものだなぁと思ったりしました。

あと、期末試験最終日にチャリをパクられたので、新しくクロスバイクを購入しました。(今更)

 めちゃくちゃ楽で早いです。座ってるのに馬力は常に立ち漕ぎ状態みたいな感じ。なんじゃこりゃ。

一緒に見繕ってくれた某イカに感謝。

進捗! -What have you done?-

勉強、というかその他の出来事だと、こいつを十日で一周しました。

f:id:sifi_border:20170921224210j:plain

https://www.amazon.co.jp/新・明解C言語-入門編-明解シリーズ-柴田-望洋/dp/479737702X

独習CはWindowsにしかないライブラリを演習問題に多用していたのであまりモチベが上がらず、こちらに乗り換えました。(あとNEW GAME!でねねっちが使っていたからというのが大きい)

こいつは実際わかりやすいです。初心者の鬼門であると言われるポインタについても丁寧に解説しています。

そして調子に乗ってロベールのC++本も買ったのですがまだ一章です(^_^;)

C++については機会があったらがっつりやりたいです。

あともう一つ挙げるとしたらLispとの出会いですかね。

f:id:sifi_border:20170921225024j:plain

http://landoflisp.com

Lispというのはかなり古く(1940s)からある関数型のプログラミング言語で、パワフルかつスマートな言語であるという評判と、かなり熱狂的な信者がいるということで気になって調べて見たら、このLand of Lisp聖典だということで購入し、ポツポツやっています。

まだ6章なので何もいえませんが、関数型言語の導入としてはいい教材かなと感じています。

もし理学部情報科学科に進学したらLispの方言であるSchemeの授業があるらしいので今から慣れておくと楽かなぁとも思いました。

  あとは...う〜ん、これと言ってないです。確率・統計をぼちぼちやってるくらいです。

1Sの成績 -terminal symptom-

さて、この記事を書き始めている今日(2017/09/21)、成績の開示がありました。

優、良等の評価は事前に分かっていたのですが、今回は点数まで開示されました。

結果から入ると、割と渋いです。

まずフル単を逃しました。

34点でした。余裕で落単でした。草も生えない。

このツイートのファボの数字と一致してるのはちょっとワロタ。

いややっぱワロエンわ。

この科目についてはAセメスターでもう一度リベンジしようと考えています。

優とっちゃる!ぐらいの意気込みです。(まあ最初はみんなそうだよね)

そして単純平均ですが、再履修予定の科目を除いて計算してみると72点ちょっと。

知ってた。「可」が多すぎなんだよなぁ…

シケタイだった情報ですら「可」ですからね。草も涙も枯れました。

提出しそびれたJavaの課題の配点を知りたい。ペーパーはほぼ満点のはずなのに。なんで可なんや!

一生の心残りになりそうです。

あと熱力学可も解せない。本当に。

数学も優優良だったのですが、最初二つは見た所おそらくほぼ全員優で、最後の良は79だったのでおそらく優三割から追い出されてます。理一ドイツ語真面目すぎんよ…

ドイツ語や英語は75点近くに集中してました。The 平均って感じです。

必修は追い出せないので辛いものがあります。

仮に今の点のまま進学選択に突っ込むとなると、(ここ2年の底点を見た所)一応システム創生学科Cにはなんとか滑り込めそうですが他は全滅しそうです。

現時点で行きたい学科の候補がいくつかあり、最悪どこかに行ければいいのですが、少し余裕を持って選べるくらいまでは点数を上げたいです。

 

Aセメに向けての意気込み -Stay hungry, but never kill yourself.-

さてさていよいよAセメスターが始まろうとしていますが、EF系列(理系向き)の単位が現時点で0なので、がっつり履修していくつもりです。

f:id:sifi_border:20170921233401p:plain

赤が必修、緑がE系列、青がF系列です。

「?」がついてる科目はかなり厳しそうなのですがめちゃ面白そうという感じです。

特に計算機プログラミングの教員は、ググったら「計算機システムのプログラミングを極めたと言っても過言ではない」と評されてるくらいヤバい人なのですがせっかくの機会なのでちとばかし冒険してみようと思い、今の所受講する気でいます。

点数も大事だけど、譲れないものがあるのです!(フラグ)

なんとか食らいついてきたいと思います。

まあ正直総合は2Sで追い出す気満々なのでなんとかなると思ってます。

あとALESSと基礎実験がなぁ…不安しかないです。

ドイツ語が週一コマになってしまい負担減るぜヒャッホーイ少し寂しいですが優目指して頑張っていきたいと思います。(棒)

後書き -Thank you for reading-

アクセス解析見たらコンスタントにポツポツ訪問があるんですよね…

いやほんと長文にお付き合いいただきありがたいです。Danke.

今回は目次をつけてジャンプできるようにしました。(今まで使い方わからんかっただけなのは内緒)

少しずつブログの作成も上達してる気がします。文章力は変わってないですが(^_^;)

 もし暇があればまたAセメ中に更新したいです。最悪冬休み中には。

これからも精進していく所存ですので、もしよければまた見にきてやってください。

それではまた!

以下趣味関連のコーナーデース!

 

続きを読む

なつやすみ〜前編〜

近況

お久しぶりです。

夏休みの進捗をこのブログで管理して云々、などと言いながらすでに八月も中旬です。

なんやねんコイツ遊んどったんかい!と思われそうですが、まあそんなところです(汗)

というのも夏休み前半に私はこの長期休暇において避けては通れないイベントである"帰省"をこなしていました。実家には無線環境がないので東京にいる時ほど進捗が生まれないんですよね…

 

他にも高校同期が家に泊まりに来てウィイレ三昧と長期休暇ならではのイベントも経験できました。なかなかエンジョイしております()

 

 進捗

さてさて、では肝心の進捗の方はどうかと言いますと、これがなかなか進まないものです。

名古屋に帰省した際にブックオフで見つけた「独習C」もまだ三章まで終わったところです。夏までになんとか終わらせたいのですが…

(Cを使ってみて思ったのですが、Pythonってめちゃくちゃシンプルで融通ききますね(小並感))

 

私はu-techという理数系のゼミを開くサークルに所属しているのですが、いよいよ来週「Pythonではじめる機械学習」のゼミが始まるので最近はこれにかかりっきりです。

(このゼミはPython初心者講習から派生したものなのですが、この講習に出会えたことで自分が将来やりたい分野がぐっと身近に感じられるようになり、本当に感謝しています。)

この本は、理論の部分はとりあえず置いといて、scikit-learnで色々な機械学習アルゴリズムを体験してみようという趣旨なのであまり前知識がなくても進められます。

 

他にはこの本もやってます。

https://www.amazon.co.jp/プログラミングのための確率統計-平岡-和幸/dp/4274067750

このシリーズで線形代数の本もあるのですが、とても解説がわかりやすい。(というか私好み?)

 

あとは読み物的なものをチョビチョビ読むくらいです。

 

 まとめ

  • 大学の夏休みはとても長く、今日の時点でまだ三分の一も過ぎていません。素晴らしい!
  • のでので好きなことを好きなだけできる絶好の機会であります。
  • これからも自分の興味の及ぶ事に没頭しつつゆるゆると余暇を過ごしてききたいですね。

 

 追記

アクセス解析を見たらなんと50人近くの方がこのサイトにいらっしゃっているという…

貴重な時間を割いてこんな長文を読んでくださるとはなんともありがたや…

拙いブログですが一人の人間の成長(?)過程を温かく見届けていただけたらと思います。

夏休み中にまた更新したいと思います。では良い夏をノシ

 

----------------------------------以下趣味関連----------------------------------

 

続きを読む

ブログ開設にあたって

 初めまして

プロフィールを見てもらえば良いのですが一応簡単に自己紹介をしておくと、

です。これで足りるでしょう。

 

そして、今回ブログを開設しようと思ったのは以下の理由からです

  1. 日記のようなものを残しておきたいが紙の日記では続く気がしなかったので不特定の読者がいるであろうブログが良いと思った
  2. facebookに長文を投下するのは憚られるので代わりのメディアとして
  3. twitterはノリが軽すぎるため
  4. 迫り来る夏休みに向けて目標をたて、スケジュールの可視化、管理を行うため

こんなところです。固いこと書いてますが中身は割とテキトーですので👋

これからはこのブログで興味のあるものや実際に触れて見た分野について感想や見解を述べたりしていきたいと思ってます。

 

今回はこの辺で筆を置きたいと思います。

これから宜しくお願いします。